So-net無料ブログ作成
検索選択

AVRCin東京の皆様より [カッパ]

in宮城の皆様へ
先週、岩手で行なわれましたAVRCブロックイベントにて、in東京の代表を務められておられます宇佐美彰朗先生が、in東京の会員の方々が集めてくださった義捐金を、東北のAVRC会員へ直接届けたい、ということで、義捐金を頂きましたので取り急ぎこの場でご報告いたします。

AVRC東京・東日本大震災復興支援プロジェクトhttp://amino-tokyo.sakura.ne.jp/index.shtml

お気持ちだけで十分ありがたく拝見していたのですが、熱い思いに感謝いたします。
義捐金の使い道については皆様のご意見を伺い、決めたいと思います。
添えられたメッセージは後日、皆様へ。
from AVRCintokyo.JPG
コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

雨に打たれてⅡ8/21「根性練」 [カッパ]

涼しくなったのは喜ばしいことですが、前回に続いて雨の中の練習会となってしまいました。
果たして何人集まるか・・・32名!雨男・雨女の神々様がそろいました。
市民ランナーのメッカともなっている、広瀬川若林緑地1kmコースでのビルドアップ走を実施しました。
8km~12kmの距離を2kmごとに15秒づつペースアップ。
車のギアチェンジのようにうまく走りこなせたでしょうか。
水たまりやダートコースもありましたが、各グループ、中盤までは集団が崩れることなく走れていましたね。
今回は入りが5分、5分半、6分、6分半というグループを設定しましたが、最初のペースをもう少し早めに設定して、ペースアップの幅を狭めたり、LTペースあたりの距離を長めにしたり、最後をオールアウトまで追い込んでみたり、など初級者から上級者まで楽しめるトレーニング方法です。
天気の良い日にもう一度走りたいですね。
次回は9/3(土)@みちのく杜の湖畔公園「風の草原」にてペース走を予定しております。






コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

8月21日(日)練習会のお知らせ

涼しくなることを祈りつつ、21日のご案内。移動のこともあり、集合時間は9時15分といたします。
「広瀬川 若林緑地」の集合場所ですが、地図上に8の字のように道がみえる辺りです(MAPFANより)
http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E140.54.10.3N38.13.30.2&ZM=11

会場までのアクセス
地下鉄利用の場合:地下鉄南北線「長町1丁目」下車、北1番出口より出て広瀬橋交差点と橋を渡り、遊歩道に入って下流方向へ進みます。(約1kmの距離です)。「河原町駅」から川沿いの遊歩道に出て、下流に向かって歩くルートも良いです。
車の場合:4号線仙台バイパスを名取方向に進みます。千代大橋のわたる手前に、左側に細い一方通行の道がありますので
左折をして、河川敷に降りるスロープを降りて駐車場へ。去年の記事もご参照ください⇒ http://amino-miyagi.blog.so-net.ne.jp/2007-08-22
野球などで込み合っている可能性がありますので予めご了承願います)
クリックすると拡大表示されます↓
緑地地図.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

「ランニングリテラシー」ついに刊行! [カッパ]

リテラシー、なかなかイマドキのタイトルです。
「ある事柄に関する情報や知識を吟味、理解して、相手に伝えたり、活用できる能力」として、○○リテラシーとよく耳にします。
目次を見ると、基本的な内容が網羅されていて、全国で活躍されている著名なAVRC指導者の方々が執筆なさっているとのことですので、一般ランナーにも共感できる実際的な内容だと思います。
なお、今年度のAVRCin宮城のテキストとして、徴収済みの会費に含めましたので
in宮城会員の方は、私のほうで人数分準備いたします。しばしお待ち下さい。

1章 楽しき哉 走る世界
 1-1 楽しく走る
 1-2 走れば進化する ―ランニング進化論―
 1-3 四季を走る

第2章 走る準備はできていますか
 2-1 ウォーキング・ジョギング・ランニング
 2-2 ランニングのいろいろ
    ―ランニング手段のとらえ方とバリエーション―
 2-3 大事になる前に健康チェック
 2-4 走る時間を見つけよう
 2-5 走るコースの見つけ方
 2-6 走るのは食べる前?食べた後?
 2-7 走りの足元 ―シューズの選択法―

第3章 ランニングへの取り組み
 3-1 取り組みの第一歩
 3-2 準備運動の重要性
 3-3 トレーニングを続けるコツ
 3-4 日常のケアとトレーニング
 3-5 マナーと危険への備え

第4章 ランニングは健康の指南役
 4-1 ランニングは有酸素運動
    ―酸素を吸うことの大切さ―
 4-2 究極のダイエットがランニング
 4-3 走ることは快楽だ ―脳がよろこぶランニング―
 4-4 ランニングと寿命

第5章 知っておきたい大事なこと
 5-1 レースで起きるアクシデント ―原因はさまざま―
 5-2 マラソンレース中の適切な水分補給について
    ―ランニング学会の見解―
 5-3 心をフレッシュに走る大切さ
 5-4 ケガにはこのように対処します
 5-5 レース前日の準備
 5-6 レース前の過ごし方、レース当日の過ごし方

第6章 ステップアップのランニング
 6-1 トレーニングには法則がある
 6-2 どのくらい走ればマラソンを完走できるか
 6-3 フォームの話
 6-4 ストライド走法とピッチ走法
 6-5 呼吸のリズムをつかむ

第7章 ランニングは科学が生きるスポーツだ
 7-1 最大酸素摂取量の話
 7-2 乳酸性作業閾値を知ることが成功につながる
 7-3 心拍数を使いこなそう
 7-4 軽ければ速くなるか
 7-5 高地トレーニングの科学

第8章 これが体に効くトレーニングだ
 8-1 インターバルトレーニング
 8-2 レースペースラン
 8-3 ビルドアップラン
 8-4 LT・OBLAペースのトレーニング
 8-5 ヒルトレーニング
 8-6 サブスリーを目指す

第9章 レースを迎えるに当たって
 9-1 コンディショニングの意義と方法
 9-2 ペースを守ろう
 9-3 マラソンにおける目標設定

第10章 走って食べる。栄養の話
 10-1 バランスよく食べる大切さ
 10-2 トレーニング後は炭水化物を
 10-3 タンパク質の摂り方
 10-4 BCAAってなんだ
 10-5 グリコーゲンローディングをしてみよう
 10-6 貧血を食事で予防





コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

雨の南川ダムにて【7.30 第2回練習会】 [カッパ]

あれほどの大雨の中、練習で走ったのは学生の頃くらいでしょうか。
いわゆる根性練でした。

ロングコースのほうを併走いたしましたが、「良い」ペースで集団走ができていたように見受けられました。
1人ではツライペースも、不思議なことに集団の流れに乗ると走れてしまうことがあるのです。

秋、晴れの日に、行きたいですね。

次回は8月21日(日)広瀬川若林緑地です。

コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ジオターゲティング

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。